光のギャラリー ~アトリエTK

  • http://atelier-tk2.cocolog-nifty.com/blog/

postingjoy

そのままの心

平和のレシピ

谷口純子先生の新刊書

「平和のレシピ」P18の4行目から12行目のご文書をよんで、私も朝5時の神想観を満を持して始めました(o^^o)
毎日神想観の言葉は欠かさず唱えていましたが、動く電車の中や職場の休憩時間を利用していました。
神想観は姿勢が大切なのに、合掌無しで祈りの言葉を唱えてもスッキリしないのは当たり前。
8月27日から始めて今日で14日。何で今まで出来ないと思っていたのか分からないくらい当たり前にスムーズに出来ます。合掌無しだったけど真剣に毎日祈って来た事も無駄ではない。

職場でストレス解消の標的にされていた。愛されてはいたけれど、言葉でイジリというイジメ。その上司が今の時期では絶対にあり得ない人事異動。
愛があってもマイナスの言葉を投げかけられる事がどんなに辛いのか、教えて頂きました。

幼い頃から両親に褒められ愛されていた私は自分が何でも出来ると信じて疑わなかった。出来ると思ってやるので出来ない事の方が少なかった出来ない事も気にしなかった。だから出来ない人の気持ちが全く分かっていなかった。

上司はその事を懺悔させてくださいました。
そして両親に愛され褒められて来た事に深く感謝する事が出来ました。

「朝の目覚め直後の時間は、その日の方向をきめるといっていい。だから、この時間に行う瞑想は、私たちの人生に大きな影響を及ぼす。目覚めた直後は、意識は現実世界の様々な煩いに比較的左右されないから、人間のいのちの奥にある"善"を導き出すには、大変有効である。瞑想は、その"善"なるものを、意識の道しるべとして据えるはたらきをする。
清々しい朝の時間に、世界と自分との好ましい姿を心にしっかり描くことにより、進むべき人生の方向が見えてくる。その人の心の傾向も変化するだろう。そういう"進路確認"の作業を集積していくことで、私たちの人生は正しい起動に乗っていくのである。」Image


ブスッとした人に出会ったら(=゚ω゚)ノ

とっても不機嫌そうな対応の運転手さんのタクシーに乗ってしまったので、


ワンメーターだからかなあ
ゴメンね(=゚ω゚)ノ

ブスッとした運転手さんは、
本来素晴らしい神の子さんだから、

言葉の力で、ココロを書き換えよう( ´ ▽ ` )ノ


Kさんは素晴らしい素晴らしい素晴らしい素晴らしい素晴らしい素晴らしい素晴らしい素晴らしい素晴らしい素晴らしいニコニコo(^▽^)o

Kさんは素晴らしい素晴らしい素晴らしいo(^▽^)o


以前はね、
イヤな人がいたら、
すぐ許しの祈りをして、
許せたと思っても、
またイヤな人が現れて、
自分の未熟さを嘆いていたけれど、


ゆるすべきイヤな人を素晴らしい人だと、ココロで書き換えるだけで、

素晴らしい人しかいないことが実感できるのです。


ワタシが祈ったからといって、すぐに
運転手さんがにこやかになったるわけではないけれど


にこやかなワタシが感謝の眼差しを運転手さんに向けることができるのですよ。

運転手さんが
これからもいつまでも幸せでありますように( ´ ▽ ` )ノ

ちゃんちゃん(=゚ω゚)ノ


フヘイフマン

フヘイフマンと、

戦っちゃあ

ダメだね(=゚ω゚)ノ



オモッタヨリモ


へこたれるね(=゚ω゚)ノ


わっはっはっはっはっ( ´ ▽ ` )ノ



てやんでぇ( ´ ▽ ` )ノ
まけるもんか(=゚ω゚)ノ


以前はよく言ってたな\(//∇//)\


今はね、


むねの苦しさ
イライラを

感謝の言葉に変換せよ(=゚ω゚)ノ


むねの苦しさ
イライラを


感謝の想いに変換させよo(^▽^)o



人生はロールプレイングゲームだもんね。


難しいステージがあるから

楽しいんやもんねっ(=゚ω゚)ノ



神想観ざんまいだぜ(=゚ω゚)ノ


こんな時でも

ワタシの口角


見事にあがって、微笑んでる\(//∇//)\



たいしたもんだとおもいす。


タハハハハ( ´ ▽ ` )ノ

雨上がり

きらきら。



読んでくださってありがとうございます\(//∇//)\

久しぶりに

ブログを

開いて、

お休みしていた間も、

以前と変わらずブログを
見てくださってる方々がいらっしゃって


感謝の気持ちでいっぱいになりました。


ありがとうございます。


観世音菩薩讃歌も

大自然讃歌も


最後は


きらめいて 詩がおわるんですよっ*\(^o^)/*


私は


いつでも


きらめきゆきえ\(//∇//)\



ニコニコバアバとも呼ばれておりますがねっ*\(^o^)/*




それが私に出来ること

不都合な事に溢れかえってるように思えても

不都合で無い世界が有ることを

知っているから

くちびるに微笑みを絶やさず

澄んだ瞳で世界を見渡そう。

無色透明なココロのレンズを

祈ることで磨いて

軽やかにほほえみながら

感謝のコトバで今を過ごそう。

それが私に出来ること。

大自然讃歌と観世音菩薩讃歌をしみじみと読む幸せ


毎日讃歌を交互に読んでいます。

しみじみと、ゆっくりと。

読みたくてたまらない。

ここにいて良いんだ~。

生きていて良いんだ〜。

ココロがずっとずっと痛かった。

生きてることがイヤだった。

生長の家を信じたくても信じきれずに悩み苦しんだ父の元に生まれて、

信仰しても幸せになれ無い父の生き様が

ココロに突き刺さっていた。

おとうさん、

綺麗に取れたよ。

このトゲのお陰で、

ふかく、深く深く、信じることが出来たよ

だから、今日も、

大自然讃歌と、観世音菩薩讃歌を読んで、

お父さんに感謝を捧げるね。

天国のみんな喜んどるやろo(^▽^)o

私、生きてることが嬉しいもん。

あんなに辛かったのにね。

生長の家の神様

ありがとうございます。

早くなくていい

早く無くていい。

多く無くていい。


急がなくていい。


怖がらなくていい。

悲しまなくていい。

負けなくていい。

勝たなくていい。

楽しい方がいい。

優しい方がいい。

明るいほうがいい。

仲がいいのが一番いい。

手をつなぐ
ココロをつなぐ

あなたの幸せが、

わたしのしあわせ。

続きを読む "早くなくていい" »

あなたは悪くない

責めなくていい

あなたは悪くない

純粋なあなただから

苦しかったね。


あなたほどの人が間違うわけが無い。

信じて待つだけでいい。

喜ぼう。
楽しもう。


きらめく今を………。

生長の家 postingjoyへ書き込みしてます。

生長の家のSNS postingjoyに夢中です。

今日のジョイです♪

私は職場で愛行をしてます。

ちょっと前までは別の部署だったので、ちょと年上で明るくて親切なFさんととても仲良しになりました。

でも、Fさんはとても大きな悩みがあり、それを知った私は白鳩誌を絵手紙を添えて差し上げるようになりました。

間もなく同じ部署になりFさんが上司になりました。

すると、Fさんはことごとく私につらく当たるようになりました。

それでも、Fさんの幸せを祈りました。

でも、Fさんは私を避けるようになりました。

とても、寂しく、辛い日々が続きました。

そんな時、四無量心を行ずる神想観を実習するようになりました。

祈れば、祈るほど、安心の心が拡がりました。

とても、広々とした心になって、

Fさんと何のわだかまりもなく仕事ができました。

まるで、姉妹のように自然に仲直りしました。 何にも気構えずに、いつの間にか。

避けられていたので、白鳩誌もこの頃渡せずにいたのですが、またお渡しできます。

大切な大切な親友。

私はFさんが、大好きです。

より以前の記事一覧

フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

生長の家関連

無料ブログはココログ