光のギャラリー ~アトリエTK

  • http://atelier-tk2.cocolog-nifty.com/blog/

postingjoy

映画・テレビ

「雨あがる」みました。

WOWOWで見ました。

雨あがる

夫の何処を愛するのか。

まさに今の私のためにある映画でした。

主人が転職を決めた会社が無くなって、

失業になってしまいました。

家族のためにと、

主人が決めたことですからいいんです。

これでいいんです。

「大丈夫だよ。あせらなくていいよ。信じているから。」

主人に明るい笑顔を向けて、

優しい言葉で言えました。

主人の納得のいく仕事がみつかることを信じて、

私はニコニコ笑って、

いつものように、

私のすべきことをすればいいんです。

「ああ、よかった。とーちゃんのすることに、間違いはない。」

ね、神さま

ニコニコ♪ルンルン♪

Sn3d0036

見てきました。「おくりびと」

主人と一緒に見にいきました。

平日の午後なのに、

大入り満員でした。

このもっとも日本的な映画が、

アカデミー賞を受賞したんだなあ。

私は今の仕事の前に

葬儀アシスタントの仕事をしていたので、

その場の雰囲気がなつかしく思い出されました。

故人様と家族のみなさまへの慈しみ。

斎場に入る前に「甘露の法雨」を読んで、真心で振舞っていた頃があったなあ。

私は人生を音楽を奏でるように生きていきたいと思っていますが、

この映画を創った人達も同じ思いを持った人たちじゃないかなあ。

なつかしい仲間に会えたような気がしました。

映画を見たかえり、

主人と産土の神様にお参りに行きました。

これからも、優しい思いで生きていきますと祈りました。

人生はきらめきに満ちています。

ニッコ、ニッコ♪ ルンルン♪

Sn3d0031_2

どんな人生もすばらしい

「嫌われ松子の一生」を見ました。

もしも生長の家に出会わなかったら、

私は松子になっていたでしょう。

父の愛を求め、

愛されることを求め、

さ迷っていたでしょう。

だけど、

何もかもが光り輝く舞台の中の出来事。

松子も最後は光の中に…。

どんな人生も素晴らしい。

だからね、某有名プロデューサーさんもきっと大丈夫なのよ。

どんなひとも、どんな場面もみんな光り輝く舞台の上だよ。

ニッコニッコ♪ルンルン♪

フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

生長の家関連

無料ブログはココログ