« 「憲法改正の真実」を読みました。 | トップページ | 肉食をしないのは世界の平和のため。 »

いきものは人間の食べ物で無い。

自分が食べたハンバーグが

この可愛い目をした生き物を殺して出来た食べ物だと知った、

幼い頃の衝撃

自分を守り育ててくれている環境で、

自分を愛してくれている大人の

愛の下で行われるこの行為の矛盾。

佛教の因果応報の説法。

罪の償いで畜生道に堕ちた生命が償われる的な寓話。

西洋文化
弱肉強食。

色んな理由付け。

何より

美味しいと感じ、食べたい欲求。

産業として成り立ち、多くの人がその恩恵を受けている現実。

殺して食べる事を仕方ないと片付けて来た地球の人々。そして自分。

環境問題を学んでも難しいと感じている人は多いと思う。

私は、自分の肉食が原因で
餓死してしまう生命がある事を知り、家畜を食べる事を止め、

遺伝子操作で作られる鶏のある事を知り、家禽を食べる事を止めました。

色んな理由があるけれど、多くの生命を犠牲にして良い事は絶対に無いと私は思う。

« 「憲法改正の真実」を読みました。 | トップページ | 肉食をしないのは世界の平和のため。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いきものは人間の食べ物で無い。:

« 「憲法改正の真実」を読みました。 | トップページ | 肉食をしないのは世界の平和のため。 »

フォト
2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ