光のギャラリー ~アトリエTK

  • http://atelier-tk2.cocolog-nifty.com/blog/

postingjoy

« 近況2 | トップページ | 平尾支部誌友会 »

小さな命が救われました。 こんなに嬉しい事はありません。

同じ職場の学生アルバイトのFちゃんが
妊娠した。
休憩時間に相談されたとき、
「おめでとう! 赤ちゃんはおやを選んで生まれてくるんよ。Fちゃんを選んで生まれてくるんよ。 一杯愛してあげるんよ。」
相手の暖かい気持ちには敏感に反応するFちゃんは、
「産みたい」
と、顔を輝かせた。
だけど、しばらくして、
周囲の猛烈な反対、
職場のみんながしていることだから、堕胎は当然という、
信じられない空気!!!
だけど、遊びの相手の子供を産むのは非常識。
私は怒りと悲しみと嫌悪感で、一時も職場に居たくなかった。
堕ろそうとしている胎児の写真を見て、
はしゃぐFちゃんと周囲の若者に!
「バカじゃないの!!」
と、怒鳴った!
もう口も利きたくない!
何も聞きたくない!
「早くしないと、お金がかかるよ。」「お金がないから、バイトを続けないと」
聞こえてくる声を聞こえないふりをした。
そして、
一心不乱に、Fちゃんと職場の皆さんを祝福賛嘆、許しの祈りを毎日祈り続けた。
すべての人の罪を許し…
すべての人を愛するのである…
我が心神の無限の愛 仏の四無量心と一体にして、
虚空に広がり宇宙に満ち 全ての衆生をみそなわして、
その苦しみを除き悩みを和らげ
楽を与え 喜びを与えるのである……
そして、
Fちゃんが出社してきた時は、
おはよう!Fちゃん(神の子さん)
職場のみんなにも、
じーと、
何があっても、
どんなことがあろうと、
みんな神の子さん!!!
心の中で想い描いて、
毎日、明るく仕事をこなした。
そして、昨日、
店長から、
「Fは安定期に入るまで仕事を休むから。 Fは産むと言ってるから。」
目の前がパーと明るくなった。 ジワーと涙が出そうになって、何も言わずに拭った。
神様ありがとうございます。
赤ちゃんが救われた。
赤ちゃんが救われた。
私はなにもしてない。何も言ってない。 本を上げたわけでもない。
だけど、祈りは届いた。
私だけではない。
今世界中から届けられる 愛の光が、
Fちゃんの心に愛と希望の灯をともしててくれたに違いない。
Fちゃんは非常識かもしれない。だけど命を大切にする選択は必ず幸せの道が開けるに違いない。
私はこれからもFちゃんの幸せを一心に祈ります。
嬉しい!うれしい!うれしい!!
ニコニコ♪ルンルン♪ 

« 近況2 | トップページ | 平尾支部誌友会 »

天地一切の人よ事よ物よありがとうございます」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/488185/39347163

この記事へのトラックバック一覧です: 小さな命が救われました。 こんなに嬉しい事はありません。:

« 近況2 | トップページ | 平尾支部誌友会 »

フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

生長の家関連

無料ブログはココログ