光のギャラリー ~アトリエTK

  • http://atelier-tk2.cocolog-nifty.com/blog/

postingjoy

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

銀杏並木

銀杏並木
美しさに夢中になって写真を撮ってたら

あやうくバスに遅れるとこでした。

運転手さん 待っててくれて ありがとう。

さあ、今から北九州道場でお父さんとお母さんの為の見真会です。

布ナプキン

布ナプキン

Cacharel1969img600x4501237708149x1h

母親教室に来てくださったIさんは防水布とナプキンの型紙を販売してます♪ 防水布は市販では手に入らないらしいのでエコと健康の為によく売れてるんですって。

撥水布はよく売ってるらしいのですが、洗うと効果が薄れるらい。防水布だと何度使っても大丈夫だそうです。

お母さんが布ナプキンを使うと赤ちゃんにも布おむつを使うんですって!

10年前からオーストラリアから個人輸入してたんですよ。

Iさんの素晴らしさに一同感心しきりでした!

Iさんもエコかっこいい!

母への絵手紙

001

なかなか、実家に帰れないので、母に絵手紙を送ることにしました。

お母さん、喜んで、くれるかな。

お母さん、喜びを表現するの、ちょっと、苦手な人だったな。

小学生の時、私が一生懸命編んだ毛糸のショールも気に入らなくて、文句を言われたから、

解いて編みなおそうとしたけど、解きながら涙が出て、毛糸の玉のままになっちゃったな。

お母さん、お父さんが亡くなって、お父さんを心の底から愛してたって、気付いてから、明るくなったね。

お父さんにありがとうって、毎日手を合わせて感謝するようになって、楽しいおかあさんになったね。

もともと、お母さんは明るい人だったんだね。

お母さん、長生きしてね。

私たちを見守っていてね。

沢山笑って、

沢山悦んで。

いつまでも明るくて、綺麗なおかあさんでいてね。

そんな気持ちを込めて、

これからも絵手紙を贈ろう。

ニコニコ♪ルンルン♪

お弁当カップ 2

お弁当カップ
お弁当カップ

以前 うっちーママさんが 紹介してた お弁当カップを 見つけました〜 〜 ♪

何度も洗って使えて、丈夫でしなやか カラフル

今日は私1人だけ お弁当 だったので 在り合わせのおかずですが 可愛く成りました〜♪

ニコニコ♪ ルンルン♪

紅葉2

紅葉2
紅葉2
紅葉2
紅葉2
紅葉2
先月撮った公園の紅葉がさらに赤く成りました。今日は今年一番の寒さなので、もうすぐ散って 春を待つ準備をするのでしょう。

北九州道場も秋

北九州道場も秋
北九州道場も秋
北九州道場も秋
北九州道場も秋

今日は北九州道場に行きました。帳簿付けと畑の片付けをしました。Eさんに畑仕事の応援をお願いしたらタイミング良くSさんとガーデニングをしたところだったらしく、昼過ぎからホームセンターに行って新しい鍬と苦土石灰を買って来てくれました。3人で瞬く間に生命学園の畑が綺麗に成りました。充実した良い1日でした。

仲良し

仲良し
寒くなると、トラとタマは一層仲良しです。

婚約写真

Img_0001このかわいらしい若者は、

22年前の私と主人です。

婚約の記念に小倉の写真館で写してもらいました。

主人34歳

私23歳

11歳の年の差があるなんて思えないでしょ。

主人は年齢よりもずっと若くてステキだったんですよ。

朝の神想観のとき、フト、この写真を思い出して、

あんな頃があったなあと思っていたら、

他の物を探していて、この写真を見つけました。

我ながら、良い笑顔だなああ。

この頃の気持ちを忘れてはいけません。

主人に、「ねえ、ねえ、私、かわいいねええ。こんなにかわいかったんやねえ。体型も変わってないねえ(大笑)あなたはやっぱり男前やねえ。今もかっこいいけど、この頃はなんてかわいらしいんやろねえ♪」

と、はしゃぎまくりです♪

主人もニコニコして、 「そうだねえ懐かしいねえ」と、笑っていました。

主人は失業中。

でも、感謝に満たされた毎日です。

今、なにげなく開いた「女性の幸福365章」に次のような文章に出会いました。

「周章(あわて)てはいけません」

夫の職業が変わったり、失業したからとて驚いたり、周章(あわて)てはならない。変化は人生の常であるし、その職業から去るということは、魂がその職業環境から受ける教育を卒業したということを意味する。自然に来る変化は、素直に恐怖心なく受けるがよい。人間何らかの使命を地上において果たすためにこの世に生まれて来たのであるから、一つの職業を終えて、次が「既に用意されている」ということを自覚するに程度にしたがって、次に用意されてるものを速やかに受け取ることができるのである。あらゆる人生の経験は魂にとって何らかの獲得となるのである。ただ金銭の得られる仕事だけが尊いのではないのである。失業の経験も尊いし、良人が浮気した場合に、それを如何なる心境で受けるかの経験も、女性にとってはおおきな魂の教育である。多くの女性は、其処の魂の世界や精神の世界における因果関係を学んで魂が向上するのである。(生長の家創始者 谷口雅春先生御著書 女性の幸福365章 P222)

そうなんです~。神様は あわてんぼうの私に、

何も心配しなくていいよ。大丈夫だよと、 教えてくださったのですねえ。

洋輔さん、私はあなたが大好きです。

今までも、これからも。

ニコニコ♪ルンルン♪

紅葉

紅葉
紅葉
紅葉
紅葉
紅葉
町の中でみつけた 小さな秋

長男君もエコかっこいい

長男君もエコかっこいい
長男君のお気に入りバックです。

重い物を入れすぎてヒモの付け根が破れてしまいましたが、
いつの間にか自分で縫っていました。

綺麗な縫い目に感心しました。

偉いぞ長男君。

ニコニコ♪ルンルン♪

夫はエコかっこいい♪

夫のエコバック
主人が使っているエコバックです。

いつの間にか当たり前になりました。

食事は私が作りますが、

主人が食器を洗ってくれます。

丁寧に食器を洗って、すすぎは1枚洗うたびに片手で蛇口をひねって水を止めます。

水切り籠に置いて、また水を出します。

その振る舞い方が美しいです。

一枚の食器、一滴の水を拝む姿が其処にあります。

二ヶ月ごとに使用水量の通知が来るのですが、

今回は前年より4㎥少なかったです。

エコかっこいいだんな様です。

お月様

夕方スーパーを出ると もう暗くなっていて、まん丸お月様がくっきりと輝いていました。

じーと見ていたら つきの周りが虹色に輝いて見えました。

家に帰って久しぶりに絵を描きました。                  

    

004

夜中に描きあがって、

確かめるためにベランダを出ると、

全く違う顔をしたお月様でした。

冷たく澄んだ空気に 輝くお月様です。

 

003

子供のように、 素直に描けました。

音楽会

末っ子ちゃんの小学校の音楽会に行きました。

 6年生はプログラムの最後なのですが、末っ子ちゃんは用具係をしてたので舞台の合間にササササーとやってきてキビキビ働いていました。

 9歳年上の長女とそっくりな彼女をみていると、月日の経つののなんと早いことか。時間差双子と言って笑っていますが、本当に彼女達はよく似ています。そりゃあもう、美人姉妹です♪(親ばかでごめんなさい)

 末っ子ちゃんの学校は障害児クラスがあります。

 若葉学級というのですが、白鳩会のお仲間のお子さんのMちゃんもいます。自閉性のお子さんが通っているのですが、見事な演技と演奏をしてくれました。その内容は 授業中の机をたたく音、休み時間にボールを付く音、 お母さんの作ってくれるお料理の音、お腹がすいてテーブルをたたく音、その全てが心地よいリズムになって、「明日があるさ」の歌につながっていく楽しい音楽劇でした。 Mちゃんはステキなお母さん役でおなべを楽器にして素晴らしい演奏をしてました。 Mちゃんの幸せそうな笑顔の写真も撮れたのでMちゃんのお母さんに送ってあげましょう。Mちゃんママも一杯撮ってるだろうけど♪

 

 五年生は地球環境をテーマに思いやりの心を持つことの大切さを「世界がひとつになるまで」の歌で表現しました。 空き缶やペットボトルの楽器で「風になりたい」を見事に演奏して歌いました。

 1年生の音楽劇「くじらぐも」も元気一杯に長い台詞と歌をたのしそうに演じてくれました。

 校長先生のご挨拶もすばらしかった。 校長先生が一人ひとりの子供に深い愛情を注いでいることが言葉と表情から伝わってきました。

 

 末っ子ちゃんたち6年生は「ジュピター」「ウイ・アー・ザ・ワールド」「ダンシング クイーン」の演奏でした。ダンソングクイーンで末っ子ちゃんはマラカスを担当しましたが、黒崎祇園で習った鐘と太鼓のおかげでしょうか、(親ばかでごめんなさい)とびっきり上手です。

 末っ子ちゃんは打楽器の才能があるようです。

 

 末っ子ちゃんは素晴らしい先生と友達に恵まれてしあわせです。

 心から感謝します。

 

 今日は長い文章を書いてみました。 詩を書くことが好きなので、短い言葉で心のきらめきを顕すことにしていましたが、レポート力も上げていきたいと思いますのでチャレンジしていきます。

 

 ニコニコ♪ルンルン♪ 

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

生長の家関連

無料ブログはココログ