光のギャラリー ~アトリエTK

  • http://atelier-tk2.cocolog-nifty.com/blog/

postingjoy

« 桃 | トップページ | 「おかあさん、ありがとう」って、、言われた。 »

兄への愛行

母親教室の時間に兄から電話が掛かり、仕事でうちの近所に来たから行っていいかと言うので、

「母親教室があってるけど、来る?話を聞く?」と言うと、

「良いよ。」と言うので来てもらいました。

兄は若い頃、生長の家をまったく知ろうとしなかったので、父と私が熱心に活動することを良く思っていませんでした。

一生懸命生長の家大講習会に誘った時には、「カルトだろ!!」と、こっぴどく怒られて絶対行かないと言われたこともありました。

私は兄が大好きなので、

こんなことで兄をキライに成りたくなかった。

「兄は知らないだけだから、許そう」と、悔しさや悲しさが込みあがるたびに許しの祈りを繰り返しました。

兄の家族の幸せを、無心に祈れるようになった頃、

白鳩会一日見真会の帰りに、博多駅のホームで仕事帰りの兄にばったり会いました。兄に会うのは何年ぶりだったのでしょう。

兄から生長の家の教えの質問をしてきたので、平静を装って、思いつくままに話しました。母親教室に来てくださっている、kakoさんが難病なのに、リハビリと生長の家の教えで驚くほど元気に明るく過ごしている事を話しました。

兄は熱心に聴いてくれました。

それから、遠慮する兄に光の泉を送り続けました。

そして、今、講師の先生とお仲間達と和やかにおしゃべりをする兄の姿。

私は宇治の追善供養蔡の霊拝を書きながら、みんなの話を聞いていました。

kakoさんが兄に「生長の家は哲学ですよ。しあわせになる考え方を持つことが出来るんですよ。」

と、話してて下さる。

私が愛を出し尽くしてお世話をさせて頂いたkakoさんが、兄に生長の家の素晴らしさを語ってくださっている姿に神の愛を観じました。

霊拝に父の名前を書きながら、「お父さんが、兄ちゃんを連れてきてくださった」と思いました。

そして、9月27日の生長の家講習の受講券を兄に渡すと、すんなり受け取ってくれました。

後は神様が全て良くしてくださいます。

ニコニコルンルン♪

« 桃 | トップページ | 「おかあさん、ありがとう」って、、言われた。 »

きらめくこころ」カテゴリの記事

愛行こそは我が使命」カテゴリの記事

神様ありがとうございます」カテゴリの記事

コメント

 良かったですね。とても感動しました。あれほど嫌っていた生長の家の講習会のチケットをすんなり受け取って下さるとは。

 やはり時期が到来したのでしょう。それとゆきえさんの愛の力ですね。

堀先生ありがとうございます。

無我の愛を顕すには、訓練が必要ですね。時間を掛けてゆっくりと、のんびりと。 

時間が解決に導く事が実相として現れた現象ですね
お兄様が講習会に誘われて行かない事が無いよう、祈ってます。良かったですね。誘ってチケットを受け取って、そのままがありがたいのですね。
ありがとうございます
bye『なおちやん』

なおちゃん

ど、どうしたのですか♪ なおちゃんの実相が現れたかのようなコメント♪  う~~、素直にうれしいです♪ ありがとうございます♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/488185/30731538

この記事へのトラックバック一覧です: 兄への愛行:

« 桃 | トップページ | 「おかあさん、ありがとう」って、、言われた。 »

フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

生長の家関連

無料ブログはココログ