光のギャラリー ~アトリエTK

  • http://atelier-tk2.cocolog-nifty.com/blog/

postingjoy

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

僕は生長の家を信仰するよ

長男は大学受験をひかえています。

昨年末に開催された高校生練成に5日間参加すると言ったとき、

「え!やめなさい!」

私は初めて、練成参加をとめました。

だって、元旦から大切な模試があるのよ。練成に行ったら勉強できないでしょ。

「お母さんが、まさか練成に行くなと言うとは思わなかったよ。」

私の言葉など、ものともせず、練成から帰ってきた長男くんは、

「僕は今回の練成で初めて生長の家の信仰を一生していこうと心の底から思ったよ。

お母さん、生長の家って、本当にすばらしいね。 お母さん、ありがとう。」

年末商戦でくたくたに疲れきって、布団で寝ていた私の横で、感動と感謝の練成の様子を語ってくれた長男。

北海道から沖縄まで視野にいれて進学を考えていた彼でしたが、

この日を境に考えが変わったようで、

福岡で青年会活動をとの意思を持ったのでしょうか、

志望校が180度変わりました。

三者面談で先生も快諾してくれて、自信を持って受験できる地元の大学を受けることにしました。

明るい未来がはっきりと見えてきて、

高校からの帰り道、

久しぶりの青空が晴れやかでした。

まだ受かってないけれど、

希望に満ちた長男を見ていると、

何の心配もありません。

ありがとう。

あなたの親にしてくれて、

私を選んでくれて、

本当にありがとう。

Pap_0180

1月北九州生命学園

書初めをしました。

小5のSちゃん以外は初めて筆を持ったお子さんですが、

伸び伸びと力強い素晴らしい作品になりました。

1月北九州生命学園

1月北九州生命学園

1月北九州生命学園

人間は神の子である

生んだだけでは母になれない。

向き合い、

理解しあい、

感謝しあって、

初めて親子として、生長できる。

神の子の母は、神。

神様の愛を伝える使命を持つ。

神様の愛は、

絶対の愛。

がっかり

谷口雅宣先生が小閑雑感

アメリカ新大統領の

生命倫理を問うブログを書いていらっしゃいました。

ショックです。

これだけは、

これだけは、

許せない。

妊娠中絶の規制撤廃

ES細胞の利用の緩和

先祖に感謝し、

人種と宗教と国を超え、

人類の平和を実現できるかもしれないと思っていたのに、

うまれようとするいのちは、

守らないというのですか。

お金と肉体に執着する迷いを深めるだけですよ。

がっかりです。

選んだ国

オバマ大統領を選んだアメリカ人の

ひとつになった心を垣間見た。

アメリカの理念をほんの一瞬捉えたようなきがした。

アメリカの素晴らしさに初めてふれたような気がしたら、

天皇陛下様を中心とした、

日本に生まれてきたことの素晴らしさに、

言いようの無い感謝の気持ちが沸き起こってきた。

日本人もアメリカ人も、

みんなちがって、

みんな良い。

世界はいい方向に行っていると信じたい。

就任式

アメリカの希望。

後半に

大きなメッセージを感じました。

万教帰一のメッセージに近いものを感じました。

後からの報道の人達の解説とは、

違う。

本当に感動したとき、

わたしは言葉で表すことが、

苦手になる。

素晴らしい瞬間を主人と共に過ごせたことに感謝します。

世界はきらめきに満ちている。

信じることを止めない。

病気がすきなの?

びょうきが好きな人に

びょうきは無いと言っても

すきなものは手放さないね。

びょうきだと、

じぶんの思い通りになるものね

おもいどおりにならない体と、

おもいどおりにならない心で、

環境を支配できるからね。

愛されかたを間違ってるわ…。

あなたなんか、キライ。

本当のあなたは、

完全円満です。

病気も、不幸も、貧乏も無い。

あなたはすばらしい神の子です。

あたたかいこころ、

やさしいこころ、

おだやかなこころ。

こころを超えるこころ、

宝さがしだね。

ともだち

あなたの中に私の心が映し出される。

違う道を生きてきたのに、

描き出されるドラマは

まるで共に歩いてきたみたい。

繋がるこころがうれしいな。

主人に添う

主人の心がいつも平和なのは、

欲がないからだ。

持っているのは穏やかな心。

好きなのは美しい音楽。

何も無い時間

何も無い空間に

描くのは、家族の幸せ。

主人を見習おう。

平和な私でありますように。

無欲な私でありますように。

主人に褒めてもらえるかなあ。

あ、これも欲かなあ。

ニコニコ♪ルンルン♪

成人式

成人式
おめでとう。

美しく育ってくれて
ありがとう。

美しい姿を見せてくれてありがとう。

幸せに育ってくれてありがとう。

私達を幸せにしてくれてありがとう。

これからも、ずっと、ずっと、ありがとう。

はあ〜。

はあ〜。

たまちゃんもくつろいでます。

厳しさも愛

どれだけ人の恩を受けて生きてきたのか。

どれだけ、人に迷惑をかけてきたのか。

どれだけ幸福を祈ってもらったのか。

わかっていただろうか。

あの若者は

まさにわたしそのものではないか。

あの若者を通して、

深く学ぶ。

私が何故あの道を通ってきたのか。

人のせいではない。

全てが自分が引き起こしたことだったのだ。

ありがとうと思いながら、

背をむける。

あの若者と全ての人が神一元の世界にすでにいることを

一心に祈る。

厳しい愛を表現することも、

神様の愛の表現だから。

明けましておめでとうございます

今年も素晴らしい一年がはじまります。

すべての人が幸せでありますように。

すべての人が笑顔でありますように。

すべてのひとが愛を表現できる一年でありますように。

心から感謝します。

ニッコニッコ♪ルンルン♪

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

生長の家関連

無料ブログはココログ